スポンサーリンク

【2019】宴会が楽しめる東京のお花見スポットまとめ

宴会が出来る花見スポット

会社や学校が新年度を迎える春。

お花見をしながら歓送迎会という方も

多いのではないでしょうか?

ライトアップされた桜に囲まれての

宴会は格別ですよね。

今回は、東京で宴会をしながら

お花見が楽しめるスポットをまとめました。

2月28日時点のウェザーマップ発表の

さくら開花予想によると、

2019年の東京の桜の開花予想が

3月22日、

見頃予想が

3月29日~4月5日頃となっています。

スポンサーリンク

上野恩賜公園

宴会の出来る花見スポット

上野恩賜公園は、

東京でも有名な宴会の出来るお花見スポットで、

さくらの名所100選のひとつでもあり、

よくその様子がニュースなどでも

取り上げられています。

夜は約1000個のぼんぼりが灯され、

幻想的な夜桜を楽しみながら

宴会が出来るのが特徴です。

2019年3月21日~4月7日にわたって開催される

うえの桜まつりの間は、

不忍池周辺や東照宮境内に屋台も並び、

多くの人でにぎわっていますよ。

広大な敷地に

ソメイヨシノを中心に約800本の桜が咲き乱れます。

見頃は3月下旬~4月上旬です。

アクセスマップ

靖国神社

お花見で宴会

靖国神社は、

東京都の桜の開花宣言の標本木

となっている

3本の桜の木があることで知られています。

他にも、

ソメイヨシノ、カンザクラ、シダレザクラなど、

約600本の桜が植えられており、

見頃は3月下旬~4月上旬です。

また、この時期に開催される

「千代田のさくらまつり」では、

約70軒の露店が並び、

シートを敷いて宴会が楽しめます。

2019年は3月29日(金)~4月7日(日)

外苑での宴会は出来ますが、

境内での酒宴はNGです。

また、夜桜能や奉納大相撲など、

様々なイベントが催されるため、

お花見と一緒に楽しむのも良いですね。

アクセスマップ

隅田公園(台東区側)

宴会の出来るお花見スポット

隅田公園は、

徳川家8代将軍の徳川吉宗が、

享保の改革で植えたとされる

桜並木が美しい、

宴会の出来るお花見スポットです。

さくらの名所100選のひとつで、

ソメイヨシノをはじめ、

オオシマザクラ、サトザクラなど

約600本の桜を、

スカイツリーとともに

楽しむことが出来るのが特徴です。

夜はぼんぼりとライトアップが灯され、

幻想的な夜桜を見ながら

宴会が出来るほか、

早めに予約が出来れば、

屋台船に乗って、

隅田川両岸のお花見を楽しめますよ。

2019年3月21日~2019年4月10日まで

開催される墨堤さくらまつりでは、

獅子舞やダンスなどが披露されます。

また多くの屋台が出ていて、

地元の芸者さんによる向島芸妓茶屋

などの墨田区らしい出店もあるのが特徴です

アクセスマップ

としまえん

サクラナイト

としまえんは、

これまで紹介してきたスポットよりも

穴場ではないでしょうか。

3月中旬~4月上旬まで、

お花見宴会プランというものが用意されており、

電話での予約1つで、

席の確保から宴会の手配まですることが出来ます。

面倒な席取りや

飲食物の持ち込みが必要ないという点で、

幹事の方には嬉しいプランですね。

2019年のお花見宴会プランは

3月16日(土)~4月7日(日)まで。

また、

3月21日(木)~4月7(日)までの

「サクラナイト」期間中は

20時まで開園され、

夜桜ライトアップ&イルミネーションが

楽しめます。

園内の遊具が楽しめるのは、遊園地ならではです。

アクセスマップ

小金井公園

東京で宴会ができる花見スポット

小金井公園は、80ヘクタールという

広大な敷地を誇る公園。

ヘクタールと言われてもイマイチ、

ピンとこないですが、

東京ドームのグラウンドの面積が1.3ヘクタール。

1個でもまあ、広いと思いますが、

その約61.5倍、めっちゃ広いです。

ソメイヨシノ、カスミザクラなど、

約50種、約1,700本もの桜が楽しめ、

中でも桜の園では、

3月下旬~4月下旬まで、

長期間、桜を楽しめます。

2019年3月30日・31日は、

小金井桜まつりが開催され、

生け花、茶席など約30団体の催し物あり。

17時~20時まで、

桜のライトアップも予定されています。

シーズン中は駐車場が満車になり、

周辺道路が混雑します。

アクセスマップ

井の頭恩賜公園

東京で宴会ができる花見スポット

井の頭恩賜公園といえば、

カップルでボートに乗ると別れると

よく聞きますが、

ボートをレンタルして、

池から桜を眺めるのが

やはりおすすめです。

井の頭池周辺に250本、

全体で約500本の桜が楽しめます。

七井橋からの眺めも素晴らしいですね。

アクセスマップ

まとめ

東京の夜桜宴会が出来るお花見スポットを

まとめましたが、いかがでしたか?

お花見スポットには、

席取りの可否や宴会が可能な時間など、

それぞれ細かいルールがあります。

宴会の前に、

検討している場所について

調べていくことをお勧めします。

マナーを守って、

素敵なお花見宴会を楽しんでくださいね。

【お花見・ピクニックに】おしゃれなレジャーシートおすすめ7選
おすすめのレジャーシートをご紹介
お花見に必須&便利グッズおすすめ10選
いよいよお花見シーズン到来ですね。今回はそんなお花見を快適にしてくれる便利なグッズをご紹介したいと思います。
スポンサーリンク

フォローする