スポンサーリンク

第二種電気工事士 免状申請

第二種電気工事士免状

技能試験に合格していたら、

1ヶ月以上経ってから合格通知が送られてきます。

合格通知より免状送ってくれたらいいのにと

思いってしまいますが、

手数料を払わないといけないのでそうもいきません。

滋賀県の場合、技能試験の時にもらった申請用紙に

また金取るのかよと思いながら、

5,200円もの収入証紙を購入し貼り付け、

また写真かよと思いながら2枚用意し、

合格通知と一緒に郵送か持参し申請すると、

やっとこさ免状が貰えます。

非常に面倒臭いです。

私は郵送で申請したのですが、

1週間かからずに届きました。

合格通知発送直後は込み合うので時間がかかると書いてあったので

忘れた頃に届くのかと思いきや、意外と早く届きました。

で、届いたのがコレです。

p1020224

ショボすぎる。

なんと、紙をショボいケースに差し込んだだけ。

このケースが、今もあるのか知らないが、

運転免許更新の時に安全協会とやらにお金払うと

貰えた免許証ケースの使いまわしみたいなやつで、

デカすぎて財布とかにも入らない。

これで5,200円取るの?

これは都道府県により違うみたいで、

ちゃんとラミネートしてくれる所もある様ですが、

滋賀県はコレでした。

申し込みからここまで、約半年。

長くて高い、資格取得でした。

スポンサーリンク

フォローする