スポンサーリンク

花粉症対策のメガネはオシャレが一番?機能性重視?

花粉カットメガネ

日増しに花粉が増えてくるこの時期、

とても辛いのが「目のかゆみ」。

花粉症歴32年の私ですが、
目のかゆみに一番悩まされています。

外出時に活躍するのが花粉症対策メガネですが、
皆さんはどんな所を重視して眼鏡を選んでいますか?

簡単に私の花粉症メガネの変遷と
花粉症メガネの種類を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

花粉症歴32年の私の眼鏡変遷

花粉症を発症したての頃、
当時小学生低学年でしたが、
花粉症とい言葉も聞いた事がなく、
眼科に行くと、アレルギー性結膜炎
と診断されていました。

今でこそ花粉症は認知されていますが、
今みたいに世間をにぎわしていることはなく、

ただ、この時期になると目のかゆみや、
朝起きると目ヤニで目が開かないということがありました。

当時コンタクトをつけていたのですが、
痒みに耐え切れずに擦ってしまうと、
コンタクトで目にキズが付き、
痛みが走り眼鏡を使用するという
悪循環を繰り返していました。

ただ私の場合、
左右の度があまりにも違いすぎる為、
長時間の眼鏡の使用ができず困っていました。

コンタクトのままでも使用できる、
花粉から目を守るメガネはないものかと
探して見つけたのが
「花粉防止グラススカッシー」でした。

1500円から2000円程度と安価だったのですが、
当時はデザイン性に欠け、
すぐに曇ると言った難点があったので、
2シーズンほど使用して辞めました。

しばらくは従来通りの眼鏡だったのですが、
使い捨てコンタクトが主流になってきた頃は、
1日使い捨ての快適さにハマり、
10年程そればかりしていました。

しかし、度が進行するにつれ、
自分に合う使い捨てコンタクトが特注になってしまい、
コストがかかりすぎるようになってきたため、
6年前にレーシック手術をしました。
レーシックそのものは快適でしたが、
やはり花粉シーズンになると目のかゆみに悩まされ、
その頃使用しはじめたのがJINS花粉メガネでした。
私の場合、度なしの3900円を今も愛用しています。

花粉症メガネで今後試してみたいもの

5年愛用しているJINSがへたってきたらどうしよう...
ということで、今後試してみたいメガネはZoff AIR VISORです。

デザインが豊富にあり、仕事用と外出用と分けることができそうだと思っています。
お子様向けにサイドがディズニーのものも。
この時期はオシャレが出来ないと諦めてしまいがちですが、
せめて花粉症グッズだけでもオシャレなものを使えたら!と思っています。

まとめ

少し前までは、

水中メガネかよっ

て感じのメガネがたくさんあり、
外出するのもちょっと恥ずかしい感じでしたが、
(誰も私の事など見てはいないと思うけど)

最近は花粉症メガネも
随分オシャレなものが出てきたな~と思います。

ただでさえ憂鬱なこの時期、
家に引きこもるだけではもったいないので、
せめて花粉症メガネでだけでもオシャレをして出かけたいものです。

スポンサーリンク

フォローする