スポンサーリンク

職場の義理チョコ ばら撒きにおすすめ 7選【1人当たり100円以下】

ばら撒き100円以下

2月14日はバレンタイン。

職場での義理チョコの用意はお済みでしょうか。

男性が多い職場ですと、一人に一つづつ用意するのも

費用もかかるし面倒なもの。

安くてたくさん入っている物をチョイスすれば、

費用も断然安く済ませる事が出来、

義理チョコ丸出しなので、本命と勘違いされる事もなく、

一石二鳥。

本当に日頃の感謝の気持ちを込めて贈りたいのであれば

1個、ラッピングされた物を用意するのも良いかも知れませんが、

貰う側は別に嬉しくも何ともなく、面倒臭いです。

なので、今回は一人当たり100円以下で済む、

おすすめのばら撒き用義理チョコを紹介したいと思います。

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

20個 567円 (1個 28.35円)

ブラックココアクッキーとハードビスケットを

チョコレートコーティングした商品で、

クッキーベースでボリュームがあり、

ココアのほろ苦さとチョコレートの甘みがマッチしたお菓子です。

ネスレ日本 キットカットバー 1本×12個

12個 900円(1個 75円)

ウエハースのサクサク感をさらにアップさせ、

ミルクチョコレートの後味もすっきりとした味わいになりました。

業務用 いつも感謝 チョコ 500g

約140個 1,707円(1個 約12.19円)

一人3個あげても 36.57円で約46人に配れます。

ありがとうチョコレート 業務用 500g

約140個 1,780円(1個 約12.71円)

一人3個あげても 38.13円で約46人に配れます。

かわいいハートチョコをひとつひとつピンクの熨斗(のし)袋風

でピロー包装をしたチョコです。

熨斗(のし)袋には「ありがとう」の文字が入っています。

ほんの気持ちチョコレート 業務用 500g

約140個 1,780円(1個 約12.71円)

一人3個あげても 38.13円で約46人に配れます。

熨斗(のし)袋には「ほんの気持ちです」の文字が入っています。

バレンタインに大勢に配るならこの商品は最適です。

ホワイト おっぱいチョコ 業務用 チャック袋入 300g

約58個 1,380円(1個 23.79円)

一人3個あげても 71.37円で約19人に配れます。

おっぱいの形をしたホワイトチョコレートです。

キットカット 【for cafe】 大容量678g

約60枚 2,300円(1枚 38.33円)

一人2枚あげても 76.66円で約30人に配れます。

「キットカット フォーカフェ」は、

「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修を手掛けた、

外食向けに開発された「キットカット」です。


以上、

職場の義理チョコばら撒きにおすすめ7選でした。

ばら撒きチョコは義理感もアピール出来、

安く済むのでおすすめです。

会社の風潮などもあるかと思いますが、男性側も面倒なので、

何もあげない。

廃止。

というのも選択肢の一つではないでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする