スポンサーリンク

【お花見・ピクニックに】おしゃれなレジャーシートおすすめ7選

おすすめレジャーシート

3月に入り、もうすぐお花見シーズン。

お花見で酒宴を楽しみにしている方も

多いのではないでしょうか。

お花見といえば場所取りにも使用する、

レジャーシートは欠かせません。

お花見に限らず、ピクニックや遠足、花火大会、運動会、

ぶどう狩り(あまり行かない?)

など、使用する場面は結構あります。

特に小さなお子さんのいらっしゃるご家庭だと、

1家に1枚は必須ではないでしょうか?

レジャーシートといえば、

子供の頃の遠足の印象が強いのか、

水玉模様の

ペラペラのビニールを連想してしまう私ですが、

最近ではおしゃれなものから、

防水仕様のものまで色々あります。

今回はおすすめのレジャーシートをご紹介していきます。

スポンサーリンク

レジャーシート購入時のチェックポイント

たかがレジャーシートかも知れませんが、

購入前にチェックしておいた方が良い点もあります。

女の人、というか、うちの妻は、何でもかんでも

かわいい~~っ

と言って、いい年こいて騒ぎ立てていますが、

かわいけりゃいいってもんでもありません。

サイズくらいは確認しようよ。

サイズは大きめを選ぶべし

という訳でサイズなんですが、

100×150とか数字だけ見ていてもイマイチ

ピンとこないので実際に購入前に

家のリビングなどで測ってみて、

イメージしてみた方がいいですよ。

よく、寸法とは別に

3〜4人用

などと目安として書かれていますが、

使用する人数よりも大きいサイズを選んだ方が無難です。

例えば、4人で使用するのに

4人用のシートを買ってしまうと、失敗します。

4人用のシートに4人座ってみればわかるけど、

めっちゃ窮屈。

お弁当とか水筒、

はたまた缶ビールなど置くことを考えると

狭すぎます。

別に、私が太っている訳では無いですよ?

なので、ちょっと肥えた人が混じると…

まあ、大は小を兼ねると言いますから、

大きめをチョイスしとけばいいと思います。

素材・クッション性

素材も色々ありますので、気になる方には、

レジャーシート選びの重要なポイントとなります。

昔のペラペラのビニールだと、

長時間、地べたに座っていると

お尻が痛くなってきたり、

お花見シーズンですと地面も冷たいですが、

最近では中にスポンジなどのクッションが入っているものや、

表面が起毛タイプの触り心地の良いものもあります。

おしゃれなレジャーシートおすすめ7選

SweetPea「スイートピー」 レジャーシート

大人4~6人がゆったりと座れる大きめ200×200cmサイズ

アクリル素材の柔らかな肌触りが心地よく

裏面はPVC素材で地面や草からの湿気を防いでくれます。

厚みのあるクッション生地感だから、長く座っていても疲れにくい

手洗いが可能なので汚れても手軽にお手入れができます

裏面は水を弾く防水仕様で、

砂や土などの汚れをサッとシャワーやホースで洗い落とせます

サイズ:約200cm×約200cm(広げた状態)/約40cm×約26cm×約8cm(収納時)

4人~6人用サイズ

ショルダー全長約96cm

重さ:900g

【素材】表面:アクリル 裏面:PVC インナー:PUフォーム


BeryKoKo レジャー シート

表面には「ポリエステル100% 起毛生地」を採用。ふわふわ&なめらかさ

裏面は「ポリエチレン」を採用。

ポリエチレンは冷気や湿気を通しにくいので、

地面が冷たくても表面は常に快適。

さらに防水性に優れているので、

地面が湿っていたり芝生が濡れていたりしていても安心して敷くことができます。

サイズ:200×200 200×150 の2サイズ、

カラーは全9色


Royanney レジャーシート

サイズ:150*200cm 家族で使える。

大人4-6人が座れるぐらいの大きさ。

表面は柔らかい起毛素材!

4mm厚みのある生地なので、

座った時の冷たさや暑さなどを緩和してくれます。

優しい座り心地で、長時間でも快適です♪

裏地は防水加工されているので、

汚れをサッと簡単に拭き取って落としやすくなっています。

折りたたむ時、くるっと丸めてコンパクト!

ショルダーと持ち手が付いて、持ち運びもラクラク!

表面はふわふわで厚めのフリース綿となっており

中には厚さ3mmのコットンクーション

裏地は防水PEVAです


Honeystore 防水 折りたたみ レジャーシート

2種サイズ選べます。

4人用サイズ200*150cm

2人用サイズ150*130cm

畳んでコンパクトになる軽量タイプで、

持ち運びも便利。

地面からの冷気も防いでくれる。

裏地は防水PE素材を採用し、防水性や耐湿性が優れる。


コールマン レジャーシート

表地は肌触りの良い起毛素材、

インナーにはフォームを使用し快適な座り心地

ペグで固定できるコーナーループ付き

サイズ:使用時/約200×170cm、収納時/約直径15×45cm

重量:約1.2kg


ロゴス マット ピクニック サーモマット

総重量:約450g

サイズ:約幅100×奥行155cm

収納サイズ:約径12×高さ40cm

表面は肌ざわりの良い起毛仕上げ

裏面生地は遮熱性の高いPEアルミ蒸着加工

薄いスポンジ内蔵で適度なクッション感


OUTPLACE レジャーシート

折りたたみ簡単でコンパクトなレジャーシート。

おしゃれでかわいい8種類から選べます

広げた状態:200×200cm(約2畳~2.5畳)

たたんだ状態:約40×28×15cm

厚手のクッションマットでふわふわ!

防水加工でオールウェザーで使用可能。

アルミ裏地なので、テントマットにも使えます。

レジャーシートのお供にレジャーテーブル

折り畳み
持ち運びもスムーズな、折りたたみ式のテーブル。

キャンプ、運動会、お花見などのレジャーシーンにぴったり。

内側にドリンクホルダーを収納できるので、

収納時も持ち運びの際もスムーズ。

軽量な本体は、重さ約1.13kg。

まとめ

以上、

おしゃれなレジャーシートおすすめ7選でした。

アウトドア用品メーカーの
コールマンがダントツ人気みたいですが、
人が人を呼ぶ、みたいな所もあるのでしょう

デザインも重要視するなら、
色々と選択肢は増えるかと思います。

100均にも売ってますが、所詮は100均。

そんなに高価なものでも無いので

好きなものを選びましょう。

ただし、サイズだけは見ておいたほうがいいですよ。

スポンサーリンク

フォローする