フレッツ光から光コラボに転用するには?転用の仕方を解説【通信費削減】

光コラボ

先日、光コラボに転用してみましたので、

簡単に流れをご説明いたします。

前々から転用しようとは思っていましたが、

通信費が安くなるとはいえ、

中々面倒で後回しにしていたのですが、

ようやく光コラボに転用しました。

今回は回線がNTT西日本のフレッツ光で、

プロバイダがOCNを利用していたのを、OCN光に転用する手順になります。

光コラボに興味はあるけど、中々腰が重いという貴方、

是非参考にしてください。



転用番号取得方法

光コラボに転用するには、まず、

転用番号を取得する必要があります。

電話かネットで

NTT西日本に取得申請するのですが、

契約者本人が申し込む必要があり、

  • フレッツ光のお客さまID(CAF/Lで始まる番号)、ひかり電話の電話番号等
  • フレッツ光のご契約者名
  • フレッツ光のご利用場所住所
  • 現在のお支払い方法 等

を聞かれる様ですので、電話で申し込む場合は、

お客様IDは、控えておいた方がスムーズに行くのではないでしょうか

電話で申し込む場合

0120-553-104に電話し、転用承認番号をメモってください。

NTT東日本の場合は、0120-140-202

ネットで申し込む

電話がつながるのを待たされる事もなく、

転用承認番号の聞き間違いといった心配もありませんので、

ネットでの申し込みの方がよいかと思います。

NTT西日本公式HPはこちら

NTT東日本公式HPはこちら

CLUB NTT-West会員サイトにログインしてから手続きすると、

住所などの入力の手間が省けるので楽ちんです。

画面の指示に従って進んでいくと

転用承認番号が取得出来ます。

転用承認番号取得

表示された転用承認番号をスクショで撮ってもいいでしょうし、

途中、メールアドレスを入力する項目がありますので、

入力したアドレスにメールでも送られてきます。

この作業が面倒臭そうで腰が重かったのですが、

意外と簡単ですぐに終わりました。

転用する前にやっておきたい事

転用承認番号が取得できたら、

いよいよ、光コラボへ転用を申込むわけですが、

その前に、一つやっておいた方が良いことがあります。

NTT西日本の「CLUB NTT-West」、

東日本なら「フレッツ光メンバーズクラブ

のポイント交換です。

ポイントが貯まっていること自体、

知らない人も結構おられるのですが、

光コラボへ転用すると、

フレッツは自動的に解約になりますので、

当然、ポイントは無くなってしまいます。

貯まっているポイントは交換しておいたほうがいいでしょう。

あと数ポイントで欲しい商品がもらえるとか、

ポイントの貯まり具合によっては

1ヶ月とか待ってみてもいいかも知れませんね。

転用申込

転用承認番号を取得し、

NTTのポイントを交換し終えたら

お目当ての光コラボ会社へ転用の申し込みを行います。

OCN光公式ページはこちら

今回はフレッツ+OCNからOCN光への転用ですので、

フレッツの違約金も発生せず、

OCNのメールアドレスもそのまま使えるので、

これで終了です。

屋内の機器も変わりませんし、

光でんわの番号もそのまま引き継がれます。



申込が完了したら

フレッツ光の契約タイプがフレッツ光ネクストの場合、

開通のお知らせが郵送されてきて10日くらいで開通します。

工事も不要で、

開通のお知らせに記載してある日に勝手に切り替わっています。

何か設定し直すといったことも不要です。

Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライトの場合、

契約状況や工事内容によって工事費が発生します。

まとめ

光コラボへの転用、面倒くさいイメージがありましたが、

やってみると意外と簡単。

OCN以外のプロバイダでも似た様な感じかと思います。

ただ、プロバイダが変更になったりする場合は

他にも注意点などあるのですが、

OCNからOCN光など、

同プロバイダ系で転用できる場合は、

検討してみる価値ありです。