スポンサーリンク

2017ゴールデンウィークのUSJのイベントや混雑具合

ユニバーサルスタジオ

いよいよ今年もゴールデンウィークがやってきますが、

大阪の観光地と言えばやっぱりUSJです。

いっぱい遊んで映画の世界に浸りたいと思いますね。

気になるのはゴールデンウィーク期間ということです。

ではどのくらい混雑するのか、待ち時間はどのくらいするのか調べてみました。

スポンサーリンク

混雑予想

今年も混雑は必死です。

年間パス除外日が5/4~5/6設けられているので、

若干期待が持てるかも知れません。

それ以外の5/3,7は特に混雑が予想されると考えたほうがいいでしょう。

待ち時間

人気アトラクションは最低でも2時間、

最高で5時間は待つと考えたほうがいいでしょう。

人気で狙い目なのが「モンスターハンター・ザ・リアル」

回転率がはやいので30分くらいの待ち時間で済むでしょう。

昼間はショッピングやショーを見て、

空いてきた夕方にアトラクションを楽しむのも一つです。

また、人気アトラクションは諦めて、

待ち時間の少ないアトラクションを楽しむのもいいでしょう。

入場規制

USJにもなんと入場規制は存在します。

しかも、ディズニーと違うのは

「事前にチケットを購入していたり、年間パスを持っている人でも対象になる」

ということです。

そのシステムも

「USJから出てきた人数分だけ入場できる」

「再入場するときも並ばなければならない」ということです。

入場規制にかかりたくなければ、朝早く行くのがいいでしょう。

イベント

「ユニバーサル・クールジャパン2017」

が過去2回を上回るスケールで開催されています。

また、

「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」

「RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)!」も同時開催してます。

さらに4/21にミニオンのユニークなかわいさ丸ごと楽しめる

『ミニオン・パーク』がオープンします。

休止アトラクション

「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」

「セサミストリート 4-D ムービーマジック」

「シュレック 4-D アドベンチャー」

は期間中休止になっているので、よく確認しておきましょう。

映画の世界

「ゴールデンウィークだから混雑しているのは当然」

という気持ちで時間に余裕をもって、

映画の世界に出掛けた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする